Copyright(C) 2007-2011 Seigo Abe Office. All rights reserved.

HOME>私の想い



 熊本生まれの私が、福岡市民となって早や29年。社会人として、2児の父親としてこの街で暮らしてきました。この29年間でも、本市は、ヒト、モノ、情報の集積都市として、またアジアの玄関口として大きく発展し、さらに、地下鉄や道路整備などインフラも進み、市民生活は向上しました。


 しかし、一方で大きく膨らんだ借金。市債残高は2兆5千億円を超え、子どもからお年寄りまで市民一人当たり約180万円もの借金です。逼迫している厳しい財政状況のなか、事業仕訳などで税金の無駄遣いを洗い出し、福岡市のため、東区のため、そして市民のため「何が必要」で「何を優先すべき」か。


 皆さんの声を聞き、しっかりと議論し、限られた財源のなか、有効な税の配分(政策)に取り組んでまいります。


 これまでも、そしてこれからも、あべ正剛は「安全に、安心して暮らせる街」「一所懸命頑張った方々が報われる社会」の実現を目指し、全力で行動してまいります。




 

お知らせ

あべ正剛

携帯サイト

あべ正剛の日々の活動はコチラでチェックいただけます。

PCでの閲覧はこちら

2011/10/1

新・公式サイトに移行しました。


2011/1/24

議会レポートを更新しました。